ロアッソ熊本の北嶋秀朗選手が今シーズン限りで引退 引退試合はいつ? [sports]

ロアッソ熊本の北島秀朗選手が引退を表明した。



北島選手といえば柏レイソルのイメージが強く、レイソルの躍進に貢献したプレイヤーだ。

日本代表も数回選ばれ、レギュラー定着まではいかなかったものの、サイドでも、中央でも
活躍できるタイプのフォワードだった。



引退試合は柏レイソル関連選手と、ロアッソ熊本の関連選手の混合で行われると予想できる。

例えばカレカ、南、など集まるに違いない。

リーグ戦の最終節は

11月17日(日) 14:00 横浜FC   うまかな・よかなスタジアム
11月24日(日) 12:30 ヴィッセル神戸   ノエビアスタジアム神戸

となっている。

そのため、ホームでの会見が11月17日
                   11月24日はアウェーでの会見が行われる見込み。

天皇杯であるが、10月14日(月・祝) 15:00 0 - 2 サンフレッチェ広島に敗れているため
こちらでの引退はない。

キタジの愛称で親しまれた北島選手。

高校の時の選手権でのボールをまたぐフェイントが今も私の目には焼き付いている。

残念である。


以下、ロアッソ熊本からのお知らせを引用する

このたび、北嶋秀朗選手(FW 39)が、今シーズン限りで17年間のプロサッカー選手としての現役を引退することを決意いたしました。
引退を決めた経緯などについては、明日10月18日(金)に記者会見を開いて本人がお話する予定です。
サポーターの皆様には、記者会見後、公式サイトで内容をご報告いたします。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ブログを作る(無料)
powered by So-netブログ