市来玲奈 乃木坂46 格言とは? [エンタメ]

早大文学部に合格したことを15日付日刊スポーツで明かした乃木坂46の市来玲奈(18)が、ブログを更新し、あらためてファンに進学を報告した。

市来玲奈さんはこんな人。



その才色兼備な市来玲奈さんの気になる格言とは、

「雨垂れ石を穿つ」

だそうです。

"雨垂れ石を穿つ(縦書)"書道家が書くかっこいい漢字Tシャツ

その格言の意味とは、

「軒下から落ちるわずかな雨垂れでも、長い間同じところに落ちると、
いずれ石に穴を空けてしまうという意味から、
どんな小さな力でも、根気よく努力すればいつか成果を得られる。」

かっこよすぎるよね。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料)
powered by So-netブログ