トヨタの人気ハイブリッド・アクアのサービスキャンペーン シフトロック対策 [トヨタ アクア]

アクアは、プリウスでハイブリッドの人気を牽引してきたトヨタが、競争激しいコンパクトカー市場に投入した超低燃費、カラフルなラインナップも魅力の人気車です。
 平成23年の登場すると、ホンダのフィットから売上高首位を奪還しました。

 そのアクアですが、平成26年5月にサービスキャンペーンが発表されています。サービスキャンペーンとは、リコールが安全性確保のために必ず受けておく対策なのに対して、リコールには該当しないような不具合で、操作性・安全性向上のために行われる無償修理のことを言います。
 リコールではないので、危険性に直結するわけではありませんが、無償対策で安全性が向上するので是非受けておきましょう。

 内容はシフトロック対策です。通常の使用方法ではシフトロック解除の際はブレーキを踏む必要がありますが、運転中にシフトロック解除ボタンを押しながらシフトレンジを変更できるため、意図せず動き出す可能性があるというものです。
 具体的には、シフトロック解除ボタンの交換とかバーの取り付けで、本来の、ブレーキを踏みながらの操作に統一する作業を無償で受けることができます。
 ホームページに車台番号が公開されているほか、販売店からハガキの案内がきたり、または直接販売店で確認してもらうこともできます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0