サガン鳥栖 尹晶煥(ユンジョンファン)監督を解任した理由

J1首位にたったサガン鳥栖の監督、ユンジョンファン監督が契約が折り合わず電撃退任!


元韓国代表で、セレッソでも活躍した選手。韓国人選手にしては珍しくファンタジスタな選手で好きでした。
監督になるとファンタジスタの面影はなく、フィジカルを前面に押し出したいわゆる韓国らしいサッカーでJ1へ引き上げ、今や首位争いまで押し上げた手腕は素晴らしい。

契約の問題もあるだろうが、シーズン中にこういう問題が起こる時点で
春秋制ではなく、欧米に合わせた秋冬制にすればこういうシーズン途中でのもめ事もなくなるのかな・・。

鳥栖では金銭的に限界があったと思うが、期待していただけに残念。
契約だからしょうがないけど、こういう問題は起こらないようにしてほしいですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0